人気ブログランキング |
ブログトップ

Tree of Light オランダのオーガニックライフをお届けします。

デンハーグ市にある隠れ家的宿とヒーリングサロンを営んでいます。健康的な食べ物や植物療法を提案しています☆ チャリスウェルフラワーエッセンスプラクティショナー&ハーバリスト見習い中


by Shoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

スピリチュアルと日常生活

日本滞在もあっという間に1か月と10日がたち、
帰る日までの日程のほうが短くなってきました。

母とは、喧嘩も多くて同居は大変だな、と思う反面
また離れると寂しいという親子生活。

まだ、元気でいてくれることがありがたく。


b0305124_08550943.jpg

しばらく関西にいっており、母とも一時休戦笑
お互いリフレッシュできてよかったです。

昨日、久しぶりに一人で
父のお墓参りへいってきました。

お線香や、お掃除道具を持って
20分ほど歩くと到着です。

父が亡くなってまもなく2年ですが

こうやって一人で

お墓の前に座ってみると

今もなお、涙がでてきます。

母と来た時はそういったのはないのですが

一人でくると

そこに座っているだけで

なにやら優しいエネルギーを感じ

自然に涙しながら、お墓の掃除をして

お線香をあげて手を合わせると

ホッとするのです。

不思議なもので

父が亡くなるまでお墓の存在意味がわかっていませんでしたが

世界の聖地にいくよりも

いま、父のお墓の前に居ることが

心身が整っていくようです。

これは大きな気づきでした。

先日、鞍馬のふもとへいったのですが
レイキをする人間であれば、鞍馬は聖地。

行くこともできましたが

わたしが行きたかったのは

鞍馬のふもとにすむ
アーティストのたえこさん宅。

わたしは自ら鞍馬にいくことをやめた、たえこさんと
話したい、と

何が自分に大切か

他力本願であった自分とお別れの

時であったと思います。





by kuronekoryokan | 2019-02-11 09:03 | スピリチュアル | Comments(0)