ブログトップ | ログイン

Tree of Light オランダのオーガニックライフをお届けします。

デンハーグ市にある隠れ家的宿とヒーリングサロンを営んでいます。健康的な食べ物や植物療法を提案しています☆ チャリスウェルフラワーエッセンスプラクティショナー&ハーバリスト見習い中


by Shoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

アムステルダムの桜と懐かしいカフェ

今日、アムステルダムで桜をみました。

本日はアムステルダム動物園の敷地内にある
微生物博物館に用事があったので、その帰り
小指骨折した足で中央駅まで歩いたのですが

美しい桜に出会いました。

b0305124_07425292.jpg
わたしは人の多いところに現在、いくのが
苦手ですのでアムステルフェーンのお花見スポットに
いくことはないのですが、

こうやって、思いもかけず
桜の美しさにふれると

良い日だな、と思うのです。

b0305124_07425283.jpg
中華街のある通りを歩き

久しぶりに、ラテイに入りたくなりました。

昔はよくこのお店で友人たちと長々とお茶したものですが

いまは、それもなく

ずいぶんとさみしいお話ではありますが、

一人はこの世におらず、

他の友人たちはオランダを離れたり

絶交されたりと

そういったこともあり、この店に足を運ぶことも

なかったような気がします。
b0305124_07425200.jpg
久しぶりに入ると

昔とまったく同じ雰囲気。お客さんのタイプも同じです。

スマホをさわる人はおらず、新聞読んだり本読んだり

昔と同じだなーとホッとして

豆乳ラテを注文。

窓際のテーブル席につくと、ちかくに
とても素敵なネックレスをした方が座っていて

目が合ったので

それ素敵ですね、と声をかけると

わー、ありがとう、といわれ、

そう、このお店はそういうところなんです。

声かけやすい。

どうしてこうなっちゃったんだろう、とか

これからどうなるんだろうか、と

昔とかわらぬラテイで

過去と未来を考える夕刻。


b0305124_07425384.jpg
18時半すぎにアムステルダム駅に到着して

駅はチューリップが植えられていて

これも、かわいくて

ついつい駅でお花見を楽しみました。

b0305124_07425330.jpg
今日は自分だけの時間を楽しみました。

アムステルダムは何度来ても
毎度、旅をしている錯覚になり、

時間旅行ともいえるでしょう。



by kuronekoryokan | 2018-04-12 10:41 | 癒しの旅 | Comments(0)