ブログトップ | ログイン

Tree of Light オランダのオーガニックライフをお届けします。

デンハーグ市にある隠れ家的宿とヒーリングサロンを営んでいます。健康的な食べ物や植物療法を提案しています☆ チャリスウェルフラワーエッセンスプラクティショナー&ハーバリスト見習い中


by Shoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

糠床仕込み

寒くなってきて、仕込みの季節となりました。

今年はもう長期で家をあけないので、やっとぬか床の仕込みです。

この糠は私の父方の家のお米からのものです。

1キロ弱をオランダに持ち帰っていました。

当然、風味も落ちていますが、袋をあけてみると
ぷーんと鳥小屋の匂いです笑

乳酸菌を積極的に取りたいですし、ご飯の御供にお漬物は
どこに住んでいても嬉しいもの。


b0305124_01351931.jpg
このサラサラとした糠の感触が大好きです。

精米した後、捨てる人もいますが、再利用も最高♡

今回は、フランスのお塩と

アメリカからもってきた神様ジョンの奇跡の水を

使用して、ぬか床です。

我が家と神様ジョンのコラボ(と勝手によんでいます)




b0305124_01352154.jpg


そして、またまた唐辛子は母の畑からとれたものを乾燥させて。


b0305124_01352443.jpg

こういった買い物袋にがさーっといれて
二重に袋をしてガムテープで張ってトランクにいれると
荷物のクッションにもなりますし、これ便利なんですよ。

b0305124_01352753.jpg
さて、干しシイタケや、干しダイコン、海苔、
赤唐辛子に捨て野菜を漬け込みました。


これから毎日、混ぜるのが楽しみです。

このひんやりとした感触が落ち着きます。

自分の家のお米からと思うと、格別です。


父はもういないけど

父方の家のお米ですので、やはり、自分とつながっているなあと
想い、こういった調理がわたしは大好きです。



b0305124_01353063.jpg


さて、今週末はまたベルギーにいくので

このぬか床は、近所の友人に預けたいと思います笑





by kuronekoryokan | 2017-11-14 03:33 | くろねこ栄養学 | Comments(0)