ブログトップ | ログイン

Tree of Light オランダのオーガニックライフをお届けします。

デンハーグ市にある隠れ家的宿とヒーリングサロンを営んでいます。健康的な食べ物や植物療法を提案しています☆ チャリスウェルフラワーエッセンスプラクティショナー&ハーバリスト見習い中


by Shoko
プロフィールを見る
画像一覧

墓地のコンサート

デンハーグにある墓地には美しい礼拝堂があります。

日曜日の午後、王立音楽院の学生によるコンサートが
行われました。

この墓地は国の文化財にも指定されている
歴史ある墓地で有名な場所です。
b0305124_03304767.jpg

今月からしばらく月に一度のペースで
デンハーグ王立音楽院の学生による
演奏会が予定されています。

墓地の中、というと、なかなか慣れませんが
このように素敵なコンサートを企画してもらえると
身近な存在になりますよね。






b0305124_03304980.jpg

この礼拝堂はドーム型になっており
フルートやオーボエの奏でる音が
美しく響き渡り、とても幻想的でした。

死んだ者と生きている者の境目がなくなりました。

永遠の眠りについた人たちも美しい音楽に癒され
そして今の世にいるわたしもこの音に癒されている、と

思うと、涙がでてきてしまいました。


b0305124_03305276.jpg
一時間のコンサートでした。

この墓地にはカフェが設置されており

暖かい飲み物やジュース、ワインやおつまみ、クッキーなどが

ふるまわれました。

ざっくりいうと、この墓地の管理費払ったのは
こちらに埋葬されている方、もしくは親族ですので

今日の音楽会もおいしい飲み物もすべて

あちらの世界の方々からのオゴリだったんですね。

そう考えると、あちらの世界とこちらの境目は

実はないのではないか、と思うようになりました。


b0305124_03305553.jpg
こうやってたっぷりとお菓子も用意されていて。




b0305124_03305802.jpg
こちらはコンサート前にいただいたカプチーノです。

さ、礼拝堂にはいらないと、カプチーノご馳走様と

係の人にお礼を言うと


また、後でお会いしましょう~といわれました。


終わったらまた飲みにいらっしゃいということです。



b0305124_03310125.jpg
こうやって死のあちら側の世界に招待をうけてみると

父を亡くした後は、考え方や感性がガラッと変わったことに
気が付くのです。

このように墓地の入り口にカフェが準備されていて

ひと時をゆっくり過ごせるという、豊かな生活に

オランダの良さを感じます。

また、先日、デンハーグのキヨスクを訪問するツアーに
参加した時に教えてもらったのですが

ほぼ市内の墓地の入り口には花やさんがあるそうです。

生き生きとした花を死者に捧げる
この生活習慣の美しさに
花を飾る意味を感じるのです。

墓地のインフォメーションはこちらになります(オランダ語)

http://begraafplaatsstpetrusbanden.nl/


by kuronekoryokan | 2017-11-06 07:28 | デンハーグ情報 | Comments(0)