ブログトップ | ログイン

Tree of Light オランダのオーガニックライフをお届けします。

デンハーグ市にある隠れ家的宿とヒーリングサロンを営んでいます。健康的な食べ物や植物療法を提案しています☆ チャリスウェルフラワーエッセンスプラクティショナー&ハーバリスト見習い中


by Shoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

オーガニックの葡萄を求めて

葡萄が美味しい季節になりました。

普通のスーパーではすでに安売りに入っている
葡萄ですが、
デンハーグ郊外にあるウエストランドでは
ハウスで葡萄が収穫され始めました。

種がしっかり入っていて
マスカットや葡萄が栽培されています。

こちらは完全にオーガニックです。

葡萄以外にもメロンや、葡萄ジュース、ジャムや
スープなどが販売されていてとっても素敵なお店なんですよ。

b0305124_04070969.jpg
普段の生活でわたしたちは
種なしブドウが簡単で食べれると思っているし
実際、スーパーではそのニーズに合わせて
種なしが主流です。

数年前ロンドンで
ランチにスーパーでサラダを買ったところ
あまりの冷たさに気分が悪くなり
ブドウも買って食べてみると
種なしが不気味な存在であることに気が付きました。

次世代を産まない果物を
便利と思って普通に食べる生活・・

なんかおかしくないですか。


b0305124_04071356.jpg

以前、イタリアの葡萄の話を本で読んだ時に
いまでも貴族の家柄の御宅での食卓は
女性が専用ハサミで葡萄を切ってお客様を
もてなすと書いてあり、
そういった葡萄は冷蔵庫で冷えてませんし
種もしっかりはいってます。

優雅な生活です。


b0305124_04071688.jpg
このお店の裏側が
ハウスになっていて

丁寧に栽培をされています。




b0305124_04071949.jpg
葡萄2房、マスカット1房、メロンにジュースを
買うと20ユーロ。

もちろん市販のそれ、と比べると高いですが
美味しいです。じっくりゆっくりいただきます。


さて、この地域は運河に囲まれていて
デンハーグからもボートでやってくることができます。

b0305124_04072202.jpg
このウエストランドという地域は
ハウス栽培が盛んで、夜は
光の海といわれています。

電球では世界的にシェアを持つフィリップス社と
この光の海はぴったりですね。

この地域には大きな競り市場があり
世界中に向けて早朝からトラックが各地に
走っていきます。

そういった忙しいところですが

葡萄農家さんにいくと

のんびりとしていて

気持ちが休まりますよ。

葡萄販売は期間限定ですので

お近くの方はぜひどうぞ。

※開店日が決まっていますので事前に調べて
行かれてくださいね。

Biologisch Dynamische Druivenkwekerij Nieuw Tuinzight
Zwethkade Zuid 45 | 2635 CW Den Hoorn

by kuronekoryokan | 2017-09-24 10:03 | デンハーグ情報 | Comments(0)