ブログトップ | ログイン

Tree of Light オランダのオーガニックライフをお届けします。

デンハーグ市にある隠れ家的宿とヒーリングサロンを営んでいます。健康的な食べ物や植物療法を提案しています☆ チャリスウェルフラワーエッセンスプラクティショナー&ハーバリスト見習い中


by Shoko
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

テスト終了、追試決定。。。


昨日の朝

デルフト駅でクラスメイトと待ち合わせ。
歩きながら勉強するのを腕をひっぱりながら
歩く私。。

いつもの教室とはちがい、
建築学部、26号舎がテスト会場。

26番ってどこよ??ってことで
早めに駅で待ち合わせて大学まで。

b0305124_05451616.jpg

前日は、10時半から21時半まで自習室にいました。

もう覚えきれない・・・中年にはもう無理。

あと10年若かったら、と悔やむ私がいる。

子供を持っていれば、19歳とかいてもおかしくない
自分の年齢、教室の中はそんな子ばっかりΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

昔やったレベルの教科書をもう一度やっても
単語数は4000を超えているらしく
覚えきれない、老いを感じるこの頃ですが

がんばるしかない。



b0305124_05451998.jpg


テストは終わり、朝11時からビールでかんぱーい。

もともとこのクラスは大学の予備校みたいなもので
イタリア人やスペイン人、あとオランダ人の親を持つ
人がいて、わたしたちのようなアジア人には
厳しい条件のクラスでしたが、終わってみたら
みんな、和気あいあい。

楽しい5週間だった、みんなありがとーー。


b0305124_05452262.jpg
今日のお昼頃、合否が判定、各自にメールで
お知らせがはいりはじめ、みんなスマホで
結果がきているか話し合う。
どうも一発合格者が午前のメール
追試決定者が午後のメール
でした。

はい、わたしは午後のメールでしたorz

でも、これでよかった。

絶対に全部を覚えて切れていない
ここで、またここを飛ばしてしまったら
昔のように忘れてしまうことを思うと
これでよかった。

いつも一緒に勉強していた中国人の女の子
睡眠時間、毎日4時間弱だっただろう
すごく頑張っていて
ただ、会話力が伴っていない、だから
次の最終レベルのクラスは無理かもと
言われ続けていましたが
今日、連絡をとると、追試が決定したそうで

おめでとう。

実は最低ラインの点数が75点以上、それ以下は
追試となるのですが、
全員が追試になるわけでなく
彼女は75点に3点たりなかったので
来週が追試。
わたしはそれ以下だったので、5週間後の追試と
なりました。

昨日の試験中、問題をみると
あー、まずいな、と自分自身でわかったのです。
単語4000覚えているかといわれるとNO.

これを覚えたいからここに入学したのに・・と
思っていた矢先、バサッと音がして、会場が
ざわめきました。

二人の足音が響き。

一人の女性がカンニングの疑いで、テスト用紙を取り上げられて
その試験官の後ろを追いかけて
なにかの間違いだと騒ぐ人。

彼女はかなり優秀らしく、宇宙工学専攻
それでも日常の授業での小テストでも
実はスマホでカンニングしていたのを
私知っていましたから

最後まで人のせいにしてましたけど
退場を命ぜられても、外で大声で怒っていて

正直、なさけない姿だなと思いました。

日本人はこういった授業についていくのは
時に厳しいですが、ほとんどの日本人は
それでも正当なやり方でテストに挑みます。

こういったことをみっともないという。

テストに落ちてもわたし後悔しないと
その人の怒った声をききながら思ったものでした。







by kuronekoryokan | 2017-04-08 05:40 | オランダ移住関係 | Comments(0)