人気ブログランキング |
ブログトップ

Tree of Light オランダのオーガニックライフをお届けします。

デンハーグ市にある隠れ家的宿とヒーリングサロンを営んでいます。健康的な食べ物や植物療法を提案しています☆ チャリスウェルフラワーエッセンスプラクティショナー&ハーバリスト見習い中


by Shoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ヨーロッパで発酵食品つくり。どうやって麹やお味噌を手に入れる?

糠床を仕込んでいます。

糠はKen-Ranさんで購入して、お塩は、平戸のお塩を贅沢に使用しました。
お塩は、先日アムステルダムで開催されたMONO JAPANで購入したものです。

b0305124_03560533.jpg

自然な乳酸菌を自分の体に取り入れるには、糠床はぴったりですね。
そして毎日、かき混ぜると気持ちが落ち着きます。


ぐるぐるとませて、今日は漬け込んでいたお野菜と昆布を出しました。



b0305124_03561359.jpg
オランダやフランス、ドイツなどヨーロッパでも麹やお味噌は手にはいります。

さんがさんは、とてもよい麹をおもちのようです。以前、お味噌を注文してみましたが、お塩も最高の品質を選んで
おられてとても美味しかったです。欧州内、できる限り、配達はおこなってくれるようです。
遠方の方もぜひ、ご賞味ください☆



Terasana、こちらでは麹が注文できます。
こちらの麹二袋でお味噌1キロを昨年仕込みましたが、大変おいしいお味噌ができあがりました。
大豆とフランスの良い塩さえあれば、質のよいお味噌が出来上がります。


ドイツでの麹購入はこちらから。甘酒なども手にはいりそうですね。


大豆はお近くのオーガニックストアーでお求めください。

圧力鍋があると、お味噌はとても簡単にできます。

麹は提供される季節が限られています。ドイツやフランスで仕込まれているものは、季節限定です。

Terasanaの麹は袋にきっちりはいっており、賞味期限が長いので、
季節が終わってしまったあとは、こちらで購入されるのもいいですね。

春から夏場は発酵が進みますので、これから仕込むのは難しいかと思いますが、まだ
肌寒い日が続くこともありますので、お味噌だけでなく、いろいろと発酵食品を仕込んでみましょう♪









by kuronekoryokan | 2016-04-13 03:54 | くろねこ栄養学