ブログトップ | ログイン

Tree of Light オランダのオーガニックライフをお届けします。

デンハーグ市にある隠れ家的宿とヒーリングサロンを営んでいます。健康的な食べ物や植物療法を提案しています☆ チャリスウェルフラワーエッセンスプラクティショナー&ハーバリスト見習い中


by Shoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フランキンセンスのミルクバスの作り方&フランキンセンスとバフールの講座(東京)のお知らせです。

クリスマス前、ゆっくりお風呂で、フランキンセンスの香りを楽しみましょう。
お家でエステ。今日は、香港在住の植物療法家のShimi Micaela Hamadaさんが素敵な
入浴剤を教えてくださいました^^
キリスト誕生の時に贈られたフランキンセンス、ミステリアスな香りをゆったりバスルームで楽しみましょう。

Use of Frankincense for Milk Bath
ミルクバスにフランキンセンス



①100ml-150mlのフレッシュミルクにフランキンセンスの精油を4ー7滴いれる。
  (フレッシュクリームでも可)


②ボトル又はカップに①をいれて、ゆっくり優しく降る。

             
③お風呂に45度以上のお湯を溜める。

④ ①の液体をお風呂に入れる。その後自分の好みの温度にお湯を調節してください。

ハイ、出来上がりです♪

ゆっくりとフランキンセンスの香りをお風呂でお楽しみくださいね。

♪お顔の小じわ、しわを減らし、また気持が落ち着く効果があります♪
b0305124_5415830.jpg


こんなに簡単で、リラックス、またお顔のお手入れにもばっちりですから、ぜひお試しくださいね。


なお、ミカエラさんは、こちらの精油を使われております。
英国非営利団体、NHR Organic oil です。

b0305124_5423166.jpg



最近ではよく見かける精油類ですが、有名ブランドのものには商売がんばりすぎているところもあり、
使う人間もよく、企業を観察して、自分に使いたいですよね。
この件につきましては、ミカエラさんが、ご自身のブログで語っておられます。

http://model129.kireiblog.excite.co.jp/201311/article_3.html


b0305124_5443575.jpgミカエラさんは香港にお住まいです。実はまだお会いしたことがないのです。一度、イギリスで会う約束をしていましたが、なにか、天使のいたずらかな、近くにいたのに、お会いできませんでした。5年以上になりますが、すっかり文通友です。いつか、お会いできる日を楽しみにしています。
今日登場して下さったShimi Micaela Hamadaさんは、イギリス、フランス、ドイツのディプロマを持つIFA準会員です。










そして、日本でもフランキンセンスの香りに触れることができます。今日はこのご案内をさせていただきます。
私のFBお友達である香研究家、渡辺えり代さんからオマーン大使館にてフランキンセンス(乳香)と
アラブの香「バフール」の香りを楽しめる会を企画されております。素敵な機会です。魅惑の香りを
非日常的な場所で楽しむのはとても素敵ですよね。

ご案内はこちらからです。


2月3日、オマーン大使館にて 乳香(フランキンセンス)とバフールの講座が開かれます^^ ご案内はこちらです。お問い合わせはウェブサイトからどうぞ。 ■2部【乳香とバフールの講座】13:30-15:30 オマーン・ドファール地方で採取する乳香とアラブの香「バフール」の香りを体験していただきながら、PPTレクチャーを行った後に、日本で入手できる材料を使って簡単にできるお香づくりのワークショップを行います。最後に、アラブコーヒーとスイーツをいただきながら、ご参加された方々同士が交流する時間をもちます!




お問い合わせはこちらになります☆


■2部【乳香とバフールの講座】13:30-15:30
講師:渡辺えり代(香研究家)
お申し込み:eriyo@arts-wellness.om 080-6552-4709




私も行きたいのですが、2月・・・日本におりません。源氏物語を読んで以来、香道にあこがれておりまして、
ぜひ一度参加をしたいと思っております。


来年は香りで癒される年にしたいですよね。香りは病人の治療にも只今、注目されておりますから
日常的に取り入れる楽しみにしていきたいものです。

日常を特別なものにするのも、香りはわたしたちをサポートしてくれます。

素敵な講座のご案内でした♪




by kuronekoryokan | 2013-12-22 07:27 | くろねこクリスマス | Comments(0)