ブログトップ | ログイン

Tree of Light オランダのオーガニックライフをお届けします。

デンハーグ市にある隠れ家的宿とヒーリングサロンを営んでいます。健康的な食べ物や植物療法を提案しています☆ チャリスウェルフラワーエッセンスプラクティショナー&ハーバリスト見習い中


by Shoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

オランダの困った風景

さて、本日で夏時間終了。明日からどよーんと暗い冬の始まり。

天気がよかったので、水辺に散歩にいきました!

すると、、こんな困った光景に出ぐわしました。

オランダは水辺の国です。 ふつーに大型船が通過する時はこのように橋が上がります。
b0305124_5102396.jpg



その間、人々と車はこのように待つのです。

b0305124_5111955.jpg



で、普通であれば、このように橋が上がった時間は、どんどこ、大型船が通過するはず、、なんですが
船はこないし、上がった橋は下がっていかない。

壊れていると気がついた皆さんは、電話で連絡をとったり、車は当然渋滞しはじめ・・・


それを橋のすこし離れたところからみていた私・・・。

皆さん、困っている。


で、ぱぴゅーーーんと、タグボート飛ばしてきたのは、子供たち。

なにしてんのかと思ったら

1ユーロ払えばのせてあげるよ!!!!



と、ご商売始めた、子供たち。
橋の手前で立ち往生していて、先を急ぐ人は、もう、この子供たちに頼むしかない 笑

すごい!インドみたい。

たくましいわ、ここの子供たち。
けっこうな強風だったけど、ライフジャケットもつけずに、子供たちだけで、ボート飛ばして
そのバランスの良さに、たぶん、日本の子供はできないだろね、、と妙に納得してしまった午後でした。


b0305124_5155994.jpg


結局、橋は40分下がりませんでした。
昔は橋守がいたんだけど、いまは、すべてコンピューターで上げ下げしているとか、
壊れた時は・・・・こうなるんですね・・・・。遠方からリセットしてたみたい、信号が切れたし。

わたし、前、ウォータースポーツやっていたので、オランダの水上交通法は知ってるんです。笑

で、この手前にある、カフェは、人が集まってきて、お茶飲み始めたんだけど

やっと橋が下がって、一気に車や人が行き来きをはじめて5分くらいに、救急車の音が・・・。

すごいスピードで、救急車は橋を通過。

隣のお客さんの女性が、下むいて、携帯いじってたんだけど、
音をきいて、わたしに
「もしかして、いま、救急車通過したか」といわれて、ハイ、、幸運なことに橋下がっていて
良かったですよね。。もし、下がり切れてなかったら、最悪だったよね。と
ハプニングもとりあえず、最後は、救急車は普通にぶっとばして通過できたことから

橋が下がってありがたやーーーでした。


ちなみにボート飛ばしてがんばってた、子供たちは何往復かやったみたいで
わたしも頼もうかなあと思ったらば、橋が下がってきたので、
やめました。

ちなみにこれはオランダでは普通です。高速道路にも橋があります。当然、上がって下がります。
渋滞の原因です。今日は40分下がらなかったけど、都市部の道路で下がらなかったら、
大変です・・よね。苦笑


ちなみに、これが下がり始めた時の写真。

b0305124_5251793.jpg


ホント、のんびりしてますわ。ココ。


子供たち、根性ありますよね。
オランダは水泳の授業はとても厳しいです。服を着せて泳がせます。
水に落ちても自分であがってこいってことなんです。

それやってるから、タグボートに乗ってあそべるんですよね。
by kuronekoryokan | 2013-10-27 05:27 | くろねこ写真館 | Comments(0)