ブログトップ | ログイン

Tree of Light オランダのオーガニックライフをお届けします。

デンハーグ市にある隠れ家的宿とヒーリングサロンを営んでいます。健康的な食べ物や植物療法を提案しています☆ チャリスウェルフラワーエッセンスプラクティショナー&ハーバリスト見習い中


by Shoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

世界食糧の日

今日は世界食糧の日ですね。

日本でもイベントやってます。[世界食糧ディのサイトです。

オランダでは、はりきって、各地でイベント行われてますよ。メインはロッテルダム、あとはアムステルダム、デンハーグ、ユトレヒト、グローニンゲン、その他地域で、ユースフードムーブメントグループが廃棄食品をつかってスープやら、ごちそうをつくって市民にふるまうイベントを現在やっております。

これがご注目となったのが、夏前にアムステルダムで行われたこのイベント。

その日は5000人分のスープを作る、その名前もディスコスープ♪ ニンジンたっぷりのスープにパン、他のブースではカレーがふるまわれ、私も参加しました。
今夜の写真はないので、夏前の写真でご説明しましょう。

オランダには、若者で結成されているフードムーブメントグループがあります。これは、NYやロンドン、ベルリンでも同じく、組織はあるようです。


テントの中がキッチンになってます。さあ、大忙し、ニンジン、ばんばん切りますよ!
b0305124_4352535.jpg



スープの人はこっちに並んでくださいね~
b0305124_4343350.jpg



b0305124_438846.jpg



ドリンクもノリノリでつくっちゃうわよ!
b0305124_439337.jpg



野外レストランです。後ろは国立博物館、横はゴッホミュージアム。文化高い場所で
残り物を頂く日。
b0305124_4401027.jpg


子供向けイベントも同時にやってました。お野菜でオブジェつくり。

b0305124_4423520.jpg


どんどんと積み上げられていく、スーパから集められた廃棄処分の食品たち。

b0305124_443422.jpg


ぜひ、持って帰って、再生させてと、みな、かばんに持ち帰るお野菜やフルーツたち。

最初は、材料が順調に集まるのだろうか、と心配してましたけど、
あふれんばかりの売れ残りが大量に運ばれてきて、こんな、無駄した生活を送っているのか
と衝撃の日でした。

これが夏前のイベントでした。本日は、各地で同じような「食べ物を考える」行事が夜遅くまで
繰り広げられます。

世界には、10億人以上が飢えで苦しみ、10億人以上が太り過ぎています。
この世界に生きて、せめて、一日でも、「考える日」を持って、行動することはとても
大切ですよね。(できれば、日々考えたほうがいいのですが)

これは時に、栄養うんぬん考えるよりも、人間として、間違った食べ方をしてないか、
考えたほうが、太る理由と意味、自分でわかりますよね。。。
by kuronekoryokan | 2013-10-17 08:27 | くろねこ栄養学 | Comments(0)