<   2017年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

圧力鍋活用~☆

今週から忙しいので
どん!と圧力鍋で大根にちゃいました。


b0305124_03383285.jpg



大根と手羽先を
どん!と圧力鍋にいれて15分で
終わりました。

で, 今日は学校いってきました。
先生曰く, ここは圧力鍋に入ったようなクラスですからと言ってた,夕飯と同じだなーと
思いました。

明日は学校にお弁当もってこうと
思います。


by kuronekoryokan | 2017-02-28 03:34 | デンハーグ情報 | Comments(0)

今日は素敵なコンサート デンハーグ♪( ´▽`)

今日の午後、素敵な
コンサートにいってきました。


友人のパートナーさんは
オランダで期待の若手ピアニスト。
地元デンハーグでのコンサートにお邪魔しました♡
b0305124_03323934.jpg


とっても素敵な
コンサートでした。お客様は
ちびっこ016.gif 演奏の途中で子供らは
興奮して叫ぶ, 応援する,これを
トビアスさんはやりたかったんですよね。

クラシック音楽と小さな子供
すでに二人のお父さんである今日の
主役, とても子供達が喜んでいて
わたしの前にいた女の子 は
私もピアノが弾きたいといっていました。

b0305124_03324347.jpg


この会場、小さい
教会です。 以前, 五嶋みどりさんが
このホール で演奏された時、感動しました。

ピアニストとして
小さな人達も楽しませる音楽家って
素晴らしいですね。

ドビュッシーの曲に小さな人達が耳を傾けた
驚き。本物を聴かせるって大人のたいせつな
お仕事です。
by kuronekoryokan | 2017-02-27 03:23 | デンハーグ情報 | Comments(0)

来週から学校へ !ハーグの電機屋さん行ってきました。

来週からまた5週間のオランダ語の
コースです。

最近はパソコンとかスマホとか
駆使して勉強すると効率的ということが
本気で分かり,今日やっとスマホ用のキーボード買ってきました。

b0305124_04513983.jpg


スマホやタブレット用でお値段50ユーロ
もうこれは学習費用として税務署に計上することにします。そもそもスマホでの
アプリが最新ということはそれに
合わせなくちゃいけないし,だからこの
キーボード必要ということですよね.

なんでも
お金が
かかります。

工夫と脱税紙一重の
世界ですが
ここは頭使って税金の控除を
受けないと生活できません。

オランダは個人で学習費用を
だすと500ユーロ以上から控除の
対象になります。勤め人であればその
業務に関わることが基本ですが,わたしの
場合将来的なプランとしてヒーリングを
仕事にしたいと税務署に申立てをしていたことからかなりの金額を費やしましたが、結構な還付がありました.
目的を明確にさせると受け入れてもらえる事もあります。

b0305124_04514471.jpg

例えば, テーブルコーデのクラスも
一括でお支払いしてますので,これとか
語学コースのお高いのとかを合計して
年度末に税務署に申告するんですね。
もちろん所得も書かなくてはいけないので
どのくらいの還付があるかはわからないのですが,きちんとレシートをとっておいて
それなりの理由を準備しておくことです。


オランダは税金高いですので
頭使わないとうまく暮らしていけません。

いま
ありがたいのが
お勤めしていた最後の5年間に
勉強するだけさせてもらました.
税務署からの還付もありがたく,
また今, 自営業として
半年間の補助も出ていることから,のんびりと生活をさせてもらっています。

いままで
納税は頑張りしたので,ここ
しばらくは甘えさせてください。




b0305124_04514775.jpg




フラワーエッセンスの
ご注文も宣伝してないのに,受注する事もありありがたいことです。クライアントさんの
緩やかな変化を遠いところから
見つめて入れる幸せに浸っています。

そして来週からは
二つの用事以外はもう学校のことだけやります。
今頑張らないと,一生後悔する, 先生方の
親切に答えたい,そして自分自身のためにもです。


by kuronekoryokan | 2017-02-25 04:34 | オランダ移住関係 | Comments(0)

オランダ南部でのカーニバルとお稽古事

悪天候の本日、電車は間引き運転でした。
毎月通っているテーブルコーディネートのクラスにデンボッシュへ。

ユトレヒトから各駅停車となり~、WIFIも入らないことから来週から始まるオランダ語のクラスの
予習ができてよかったです。なんでもいいことはありますね~☆


さて、こちら、デンボッシュでよくみかけるカエルさん。

カーニバルの時にもこのカエルさんが登場してきて、
街を練り歩く皆さんもカエルさん風味。もちろん他の仮装もありますが、この上着、前はワッペンがたくさん
ついていて、首にはデンボッシュの色のマフラー。どんだけ街が好きなんだと思うんですが、お祭りがきっと
好きなんですよね♪


b0305124_04194581.jpg

カーニバル期間はデンボッシュの名前は変わり、Oeteldonkという名に街は変身して、王子様もいるそうです。
王子決めは11月11日11時11分らしく024.gif024.gif

わたしがすむデンハーグは南ホーランド州で、宗教的にはプロテスタント。リンブルグなど南はカソリックの文化色が
濃いところですので、このようにカーニバルが盛んなのですよね。デンハーグではみたことがないカエル族。

さて、今日もノリノリ?でお花つくって、お皿並べて楽しくお稽古。

スニ先生のやる気にこたえるべく、がんばりたいですが、勘違いの連発で、課題をこなしておらず

ごめんなさい・・・・031.gif


これ簡単そうにみえて、ボリュームあるけど花を挿す場所が限られているので
これ・・・花たち下(オアシスで)喧嘩してますよね・・・

邪魔!とかどいて!とかいってると思う・・と言ったり、

カーネーションさん、わたしたち上級なんだから、気合をいれなさい!とか花に喝入れする私。

はいはい、すべてわたしのテクニックが追い付いていないだけ
花も怒つかれてごめんなさいまし。


b0305124_04194883.jpg


先生の春らしいテーブルクロスをお借りして、並べてみたのですが、
このテーブルクロスを手にしたときに、
あー、鳥とかベリー類とか大好きだなあ~ってそれだけを思いました。

オイオオイ、他にやることあるのに、わたしは今年、このように都会に住んでるけど
なるべく自然な暮らしをやりたいなって決意できた午後。

レッスンの趣旨とずいぶんとずれたこと、やってましたけど、先生、優しい。


*この下の写真はブルーのグラスが合わないために後、撤去となりました057.gif
b0305124_04195253.jpg

レッスン後にサンドイッチを頂いて、いろいろと皆さんと話し込む・・・。
生きていくって楽しくて大変で、でもなんかがんばりたいねーって思えるレッスンをされるCijaさんです。

b0305124_04195497.jpg
さて、来月はオランダ語のクラスとこのクラスとあって、それだけで3月は終了です。

デンボッシュまで通うのに2時間かかることがありますがそれでもここに通えて楽しいです。

デーブルコーディネートは限られた人のお稽古ごとのようですが、知っておくと面白いことがたくさん
中でも歴史が面白くて

今日は電車の関係で遅刻して、わたしが好きそうな話はすでに終わってしまっていました。。残念。

先生のブログはこちら。
アムスでもお教室されています☆

http://ameblo.jp/cija/



by kuronekoryokan | 2017-02-24 04:17 | オランダ移住関係 | Comments(0)

オランダでフランスの家庭料理♪

久しぶりに料理016.gif
一月はぐうだらしすぎて、二度もデンハーグの救世主、吉べんとう頼んじゃったし。
季節のカキフライとかつくって配達してくれるものだから、注文しちゃったのです。時にはいいです。

週末はわたしの薬膳仲間が遊びにきてくれて、

冗談でフランス料理でもつくりましょか、といったら、それでよろしくといわれたので

フランス家庭料理にしました。

お得意はキャロットラぺ。


b0305124_08325985.jpg

ちりめんキャベツのファルシにつくりましたよ。
このキャベツ、硬くて最高、2時間の煮物やっても色がけっこう残ってました!



b0305124_08330366.jpg

フランス家庭料理といえばオニオンスープ。玉ねぎを30分痛めて、飴色に。
玉ねぎさえ炒めてしまえばあとは簡単、オーブンへ投入!



b0305124_08330435.jpg
シンプルな出来上がりでしたけど
このちりめんキャベツのファルシは本当においしかったです。
友人も絶賛してくれました。

得意料理になりそうな一品です。やはり冬はコトコトと煮込んだ料理、最高ですね。




b0305124_08331000.jpg

ぜんぜん綺麗じゃないですが、マドレーヌもお茶菓子に焼いてみました。

最近はお菓子も焼いていなくて、手間取りましたが、翌日は味が落ち着いていて、
また焼いてみようと思います。

b0305124_08331477.jpg
さて、来週からまたデルフト工科大学のオランダ語のクラスに戻りますが
個人的にフラワーエッセンスのご注文もうけていて、かなりいい感じです。自分でも驚いている
クライアントさんの変化。

4月中旬から正式にフラワーエッセンスはセッション、販売を開始しますので
どうぞよろしくお願いします。

Shoko


by kuronekoryokan | 2017-02-22 08:31 | くろねこ栄養学 | Comments(0)

オランダのおいしいパンやさん Mama Concept of Life

知る人ぞ知る、アムステルダム有名レストランにてサーブされているおいしいパンやさん。

その名はMama Concept of Life

アムステルダム市内には店舗も仕込み工場もなく、スキポール空港とハーレムの間にある小さな村にて
パンは焼かれています♪

b0305124_05554061.jpg
店舗兼、パン工房は以前、オーナーがクラウドファウンディングにて集めたお金でもと倉庫を改装したもの。
オープニングにはたくさんの人が訪れました(私も行きました!☆)

作られるパンのすべてはオーガニック。しっかりした食感にお腹も満たされます。
天然酵母パンや、スペルト小麦のパンなどどっしり系のパンがお得意です。
素朴なチョコレートケーキなども販売中。


b0305124_05554554.jpg

とても素敵なロゴ、MAMA


b0305124_05554646.jpg
店内にはパン以外のものも販売されています。新鮮な玉子や
はちみつ、ジャム、粉、お茶、バルサミコ酢、ワイン。もちろんすべて有機食品。

一押しは、なんといってもローバター、フランスから仕入れられていて塩がきいてます。
パンにぴったりのフレッシュさ。


b0305124_05555102.jpg

この週はグラノーラやヨーグルトがお得販売されていました。1リットルの農家からきたヨーグルトがなんと2ユーロ。
昨日、友人が泊まりにきたので、たっぷりのヨーグルトをかけたシリアルを食べて満足でした。


b0305124_05555383.jpg


そして、オーガニックソーダ。ボトルがとってもかわいいんです。

さわやかなレモネード味で、変に甘くもなく、ちょうど風邪ひいていたので、のど越し最高。


b0305124_05555720.jpg
工房はとても田舎にあってアムステルダムから買いにいくのもちょっと面倒。
アムステルダムへは各レストランやお店に配達をされていますが、市内でのZuider marktに出店されている
こともありますので、食べてみたい方はマーケットへ足をお運びください。

zuider markt
http://www.zuidermrkt.nl/

Mama Concept of Life
https://www.facebook.com/MAMAConceptOfLife/
住所
Domineeslaan 31
Zwanenburg
日曜日、月曜日休み
火曜日ー金曜日 07:00-17:00
土曜日 07:00-13:00


by kuronekoryokan | 2017-02-20 05:52 | アムステルダム情報 | Comments(0)

うさこのパパ、さようなら

日本ではうさこの名称で親しまれているオランダの絵本、ミッフィーの生みの親、ディック・ブルーナさんが
2月16日、ユトレヒトにあるご自宅で眠りながら永眠されたとのことでした。

2011年の東日本大震災の際には、涙のうさこの絵と共に暖かいメッセージを送ってくださった
ブルーナさん。

私がオランダに住み始めたころは、ブルーナさんがユトレヒト市内で自転車に乗っていたのを見かけたと
おっしゃる方がいらっしゃいました。アトリエまで自転車でいき、お仕事は自分でこなされて
このシンプルな線で描かれた愛溢れるキャラクターたちを生み出されてきました。

引退を発表されたとき、もううさこの続編がないことを知り、ファンは、すこしずつ心の準備を
してきたのだと思います。


引退発表の際、すでにご高齢であったことや
いつか、ブルーナさんがいなくなるんだろうな、と思っただけで、ぽろっと泣けてしまうほどの
この愛されるうさぎシリーズが世界中の子供や大人にどれだけの勇気や愛を与えてくれたのでしょうか。

オランダという小さな国から生まれたこのうさぎの話が
世界中で愛された秘訣は、もちろん絵の魅力もですが、ブルーナ氏のお人柄と性格がにじみ出た
すてきな笑顔に癒されてきました。

このニュースをきいたときに、気が付いたら、涙がでてきました。

さよなら、うさこ、

さよなら、うさこのお父さん。

眠りながら亡くなれてたとのこと、

ご自宅で最期だったと知り、これもまたオランダらしい生活習慣だな、と思いました。




by kuronekoryokan | 2017-02-19 06:24 | オランダ社会 | Comments(0)

デンハーグのお寿司やさん 森川

今日は友達とお寿司ランチしてきました。
この2週間風邪で寝込んだり、それなのにロンドンいっていたりしていて、体調不良は続き。
友人に渡すものがあるのに、渡すタイミングがつかめず、よし!お寿司食べにいこうと約束して
やっと家から出たのです。

デンハーグにあるお寿司の森川さん、時々、ランチやってます。

友人は1歳の赤ちゃん連れ、もう握りしか食べれません。涙
子供連れだと散らし寿司とか食べにくいので、無理。散らしはまた今度ということで私だけ散らしを
頂きました。

b0305124_03210976.jpg

はい、こちらが散らし寿司のお重です。なんと二段!なにがはいっているのかといいますと。


b0305124_03211475.jpg
じゃん!たくさんおさかな載っている散らし寿司と、お刺身です♡
こんなお寿司久しぶり食べました。私はお正月、父の介護の関係でお節料理も刺身も自宅にはなくて
やっと年を越した!という感じです!


b0305124_03211848.jpg

おっと忘れてはいけません、小鉢もあって、こちらはタタキでした。




b0305124_03212143.jpg

なんか順番違いますが、こちらがお吸い物。鮭のお吸い物でした。
夜に食べにくると、これがハマグリになるんですが、さすがにランチではハマグリなし。

本当にお腹がいっぱいになって、ママさんにお刺身を食べてもらい、お腹パンパンで帰りました。
b0305124_03212663.jpg

お寿司の森川さん、お昼は時々営業してくれています。
要予約ですので、FBなどで開店時間を確認してから
デンハーグにお出かけの際にはぜひ食べてみてくださいね。
夜はどかーんとコースですが、ただいま仕事してませんので
そんな贅沢できません、今日のお寿司ランチでもう満足☆

お店の場所は
Balistraat 3
2585XK Den Haag

http://www.sushimorikawa.com/html/home.html

で、お店の方はちと、愛想ないですが、私は別に気になりません。
そもそも、ホテル〇ークラの料理長でも
接客、しませんからね・・・。


by kuronekoryokan | 2017-02-17 03:19 | デンハーグ情報 | Comments(0)

休息を取る。ロンドンで過ごした4日間のこと

先週の水曜日から4泊でロンドンに滞在していました。
あまりお金は使いたくないな、と思っていたところロンドン在住の友人から
泊まってください♪と声をかけていただき、最後の1泊だけ大学の寮に
宿泊をしました。

友人宅ではお食事やお茶を頂き、また溝口あゆかさんを囲んでのロンドン在住
コース生による勉強会に出席したり、ロンドン在住の魔女、本田さんによる
セッションを受けたり、美術館をまわったり、全部がいわゆる自分のための
4日間でした。終わってみて、本当にすっきりした自分がいます。


b0305124_21581272.jpg

友人宅ではのんびりと過ごさせていただいて
夜は本を読んだり、お話したり、息子さんと遊んだり。至れり尽くせりで、あー、わたしっていつも誰かの
世話ばかりしていて、実際、自分がこうやってだれかにもてなされるということを
しばらくやっていなかったのです。
B&Bをこの春先から本格的に開業するという準備をやってきたけど、今ひとつ、コンセプトがはっきりしない
まあ勉強とかいろいろと忙しいこともあるのですが、
自分で認めざる得ない気持ちのブレが、友人宅や美術館の中ではっきりしてきたのです。

うちに来ていただくお客様には、今、わたしがロンドンで経験しているような
自分だけを大事に過ごす時間を提供できたらな、と思いました。気持ちがそこに向く
のにずいぶんと時間がかかりましたが、ヒーリングやお食事、もちろん、今までも習い事の関係で、
何人も我が家に泊まりにこられた方がいらして、中にはもちろん、人生に絶望された方もいらっしゃいました。
わたしは残念ながら佐藤初女さんのような、おにぎり、で人の生き方を変えれる人間ではなく、
見守ることのみしかできませんが

そんな宿にしたいなと。




さて、最終日はラッセルスクエアにある、大学院生や研究者対象の住居へと宿泊しました。
空き部屋を旅行者にも貸してくれるんですね。
b0305124_21581658.jpg

伝統的な古い建物の中は、いまだ昔のイギリスの習慣を感じさせる風貌に、なんとなく、落ち着く、大好きな
場所です。誰かが弾くピアノの音に、階段を歩く足音、その音がわずかに聞こえる図書室。



この中庭も大好きです。大都市の中のオアシス。


b0305124_21582065.jpg


さて、こちらが食堂です。学食ぽいですが、建物は本当に素敵で、残念なのは味はいまひとつ)))


b0305124_21582524.jpg

さて、こちらはカムデンマーケットで出会った美味しいパンやさん。美味しいジャムサンドクッキー3枚ついて
3.5ポンド。寒いロンドンの午後にぴったりのおやつでした。



b0305124_21582823.jpg

会社から去って早10か月ですが、その間、いろんなことを考えたり、調べたりしていて
実はすべて忘れて遊ぶだけということをやっていなかったのです。それはもう父が発病した年からずっと
そうだったような気がします。有給もすべて勉強か、実家の介護の手伝いにつかっており、自然に
疲れてしまっていたことにいま気が付きました。

もっと早く気が付けば、また違った人生になっていたのかもしれませんが、

いま好きなことだけをやれる環境があることに感謝をして

春まで準備と勉強を続けていきます。



b0305124_21583225.jpg


by kuronekoryokan | 2017-02-14 21:56 | くろねこトラベル | Comments(0)

効率よくまわれないロンドンでの時間

今ロンドンで過ごしています。

b0305124_07391478.jpg


じっくりと美術館の中ですごすと
やはり沢山の名所にはいけません。

ノンビリしすぎていますが

仕方ないですね。


b0305124_07392006.jpg



静かにロンドンでの時間を楽しんでいます。





by kuronekoryokan | 2017-02-12 07:34 | くろねこトラベル | Comments(0)

オランダ、デンハーグ市にある隠れ家的宿とヒーリングサロンを営んでいます☆


by shoko
プロフィールを見る
画像一覧