<   2016年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

Reiki(レイキ)は保険適用代替医療か?

さて、日本に戻って、ゲッと思った出来事の一つ。

田舎のテレビみてましたー。
長崎、N●CのN●C学園のコマーシャルがめっちゃ怪しい!!

レイキのセミナーのお知らせをテレビでやっていて、それも中身がまずいよ。

海外では医療(つまり保険適用)であるレイキをなんとかーといっている、

はっきりいいますが、
オランダなどではレイキは保険適用になっていません!!
だれがいいだしたんか、それはまったくの嘘です。それをテレビの宣伝につかっている
はっきりいって、だれかをだます行為にしかなりません。

私もレイキやります。直傳靈氣のメンバーですが、この会では、浮ついたこと一つもいわないし
地味にじっくりやってくれます、それなので、西洋レイキとはおさらばして、こちら一本でやっています。

国際的にメンバーはたくさんいますが、オランダ人のグループに入ると
病院にはボランティアで参加して、あとは個人のセッションルームで施術してクライアントに
お代金を頂いている状態です。

しばらく前に英国のガン専門病院で試験的にレイキをとりいれるということで
プラクティショナーが派遣されています。これも国内では賛否両論でした。

それを日本では
欧米では保険適用されているとホラふいている状態。

恥ずかしいというか情けないというか

事実をしっかりみて、
活動をお願いしたいところです。

レイキはたしかに効果はありますが、だからといって現代医療と同じ扱いは残念ながら
扱われていません。

一人でも多くのレイキプラクティショナーにそれを理解していただきたいです。



by kuronekoryokan | 2016-08-31 20:44 | スピリチュアル | Comments(0)

体の痛み

オランダの普通の暮らしにもどってみて
疲れがたまっていたのか、昨日は14時まで寝ていました。
時差ボケもあったり、日本で気が張っていたりして、それも理由ですかね。
帰ってきた翌日は、畑スーパーに野菜を引っこ抜きにいき、卵を買い、少しずつ
日常生活に戻すべく動く日。

b0305124_16164782.jpg

畑では少しですけど、人参、クジェット、レタスを頂き、家にもどりました。


b0305124_16165149.jpg

土のついた人参の美しいこと。
こんなの食べたら元気になりそうだけど、土を落とすのに台所、ドロドロです笑

b0305124_16165599.jpg
さて、時差ボケや疲れのせいか、二度目の通院?忘れ。
春に仕事を辞めることになったころから、大幅に体調が乱れて、ドクターにいったら、
フィジオテラピーを紹介され、呼吸法やら、いろいろとやってもらいました。
あっさりと半分は治っていったのは、エマニュエル先生がよく話をきいてくれたから。
話していると、だーだーと涙がでてきたり、言葉の壁を越えて?悲しいことは伝わってしまう不思議。

通い始めて4か月です。この間、昨日を含め、2度ほど通院忘れ。電話かかってきて
ごめんなさい。。。という。いいよ、いいよ、ありうることだから、と許してくれるエマニュエル先生。
名前通り、天使だなあ。

さて、今は膝の痛みと格闘中。
仕事を辞める前に急に痛くなって、お膝ができなくなりました。
年だよ、といわれたらそれまでだけど、
気持ちの疲れや、年齢的なことなどが連動していたと思います。

それが、日本にもどってみると、膝があまり痛まない、気候的に湿気があるから
痛むかなあと思っていたのですが、父の介護もあり、頭が忘れていたんですよね。
で、オランダにもどってきてから、「痛いなあ」とまた感じるようになったのです。

昨日、エマニュエル先生に
日本に戻ったときは、痛くなかったけど、オランダかえってきたら痛いのよね。。と
いうと、むーん。
これはけっこう心理的なところに理由があるようです。

勿論、運動不足やらいろいろと原因はありますが
はー、なんでしょうね、この痛みと心の関係。


by kuronekoryokan | 2016-08-31 16:14 | 癒しの旅 | Comments(0)

日本滞在が終わりました。

長かったようで短い日本滞在が終了しました。

雲の上はいつも美しいものです。地上がドロドロしていても、空は美しく。
それは人の心も同じです。

b0305124_04175934.jpg
今回、1か月すこしを日本で過ごしました。
父の認知症が進み、父は介護施設へと入所しましたが、この夏は週末の3日を自宅で過ごすことと
したのです。すでに人の手がないとなにもできなくなりました。子供に戻った父との生活は
想像以上に幸せでした。介護とは大変ですが、父にはもうエゴがなく、そのすっきりとした顔は
沢山のことを教えてくれました。

煩悩と付き合うのは人生において苦しいことが多いですが、その煩悩が消え、仏さまのような
顔つきです。



b0305124_04180293.jpg
この写真はJALの機内から撮りました。
新型機の窓は青みかかっていて、美しいものでした。

b0305124_04180696.jpg
竜のようなその形、
どこまでも伸びていく雲に癒されます。

さて、8月も終わり。
9月からは新しいことを始めれることでワクワクしています。



by kuronekoryokan | 2016-08-31 04:16 | 長崎県 | Comments(2)

祈り地、長崎

昨日、一日、長崎を歩きました。

浦上駅でおりて
平和記念公園へ。

同じ県内に住みながらここに訪れたのは
30年以上も前のこと。

b0305124_10312321.jpg



水を柄杓で汲み、お花にあげてください
と、慰霊塔の前に沢山のお水が用事されていました。

ここにきて、感じることは大きく。
平和ボケしすぎている自分自身。



原爆で崩壊した後に建築された
浦上天主堂。
長崎はカソリックの方がたくさんいらして
今も昔と変わらずに祈りが続く日々です。

b0305124_10312490.jpg



歴史的にみても、受難が大きすぎる
ある意味、神に選ばれた土地とも
考えられるでしょう。

巡礼の場所なのだと思います。
静かに祈る、その平和な時を大切に
されている、祈りの街。

今の時代、怒りに怒りで答えてしまい
ますます泥沼化している世界に
静かに祈る意味を長崎の人は良く知っているのです。

by kuronekoryokan | 2016-08-19 10:15 | 長崎県 | Comments(2)

かぼちゃのぷりん

かぼちゃがたくさんあったので
ぷりんにしてみました。
柔らかくて喉の通りもよいですから、高齢者のおやつにもピッタリですよね。

b0305124_21503530.jpg
レシピはCookpadより拝借しました。生クリームないですが、けっこう濃厚で、なんといっても簡単
材料代が安い!
キャラメル炊くのは昔から私は得意ですので、久しぶりに楽しい時間となりました。

真夏です。早朝からやったほうがいいですね。オーブンは室温が上がります。015.gif



b0305124_21503635.jpg
大きなガラスのお皿につくったので高さは予定よりも足りなかったですが
お味はばっちりでした。父の3時のおやつとなりました。
何歳になってもおやつは、安全なものを食べたい、お出ししたい、この気持ちはいつまでも
持って生きていきたいと思っています。

プリンなどを型からだすときは、遠慮して逆さにしても落ちてきません。
一瞬、ぶんっ、とふったほうが、プリンもシフォンも大切ですね。



b0305124_21503814.jpg
さて、出来上がり。
かぼちゃは、畑で会う人からいただいたもの、と母がいっていました。
叔父の家からもかぼちゃを頂いていて、しばらくは、かぼちゃの料理を楽しめそうです。


b0305124_21503978.jpg
いま、仕事もせずに、自宅で介護の手伝いをしていますが、
父親一人に対して、母と私、2名で介助をしています。ベットからの起き上がり、トイレ、入浴、着替えに
3度の食事、一日中、父の世話となりますが、これが人生なのです。

良いも悪いも思わない、ただ、
人生において、とても豊かな時間をおくっている、ような気がしています。

有り難いことです。

by kuronekoryokan | 2016-08-15 21:48 | 長崎県 | Comments(0)

大村のオススメパン屋さん。

ひさしぶりに大好きなパン屋さん行ってきました。

homelaboさんです。ご自宅の一部をつかって開業されています。
個人的に小さな空間が大好きなので、ファンになってしまいました。
パンも安心できる材料ばかりでこれも通ってしまう理由の一つです。

安全なパンってありそうでない。そして
いいたくないけど、値段だけご立派な酵母パンが残念ながら見えてしまうこの街で
こちらは信用度120%、だから大好きなんですよね。

昨日のお店番はお母様でした。数か月に一度しかいかないのに
顔を覚えていてくださって^-^。それが嬉しいですよね。

b0305124_11283625.jpg
場所は我が母校、大村市玖島中学の正門ちかくです。

b0305124_11283758.jpg

玖島中学正門前を通過して坂を下り始めると、こちらの看板がみえてきます!


b0305124_11283933.jpg
ご自宅を改装されてのご商売で、小さなドアをあけると、そこはパンやさんです。
くるみのはいった食パンや、お惣菜パン、甘い菓子パンなどそろっています。


b0305124_11284064.jpg
国産の粉を使われていて、パンは柔らかくて風味があって、平和な気持ちになります。
優しいパンたち。



b0305124_11284177.jpg

手作りのジャムもあって、今度買ってみよう。^^


b0305124_11284277.jpg

さて、食パンとレモンカスタードの入ったパン、アンパンを買って自宅にもどると
おやつタイムの父。パンをじっとみつめる・・・。


b0305124_11284362.jpg
認知症がすすみ、パン類を食べるのは禁止されているので、母と私のおやつとしていた
アンパンとカスタードのパンは中身を父に食べられ、母娘は外側だけを食べるハメに。
こんなことなら大人買いしとけばよかったなー。

父は認知症が進み、食べることが難しくなっていますが
それでも「おいしいもの」を口にしたときは、よく噛みます。そして飲み込みも上手にできます。

餡が相当おいしかったのでしょうね、パクパクと食べてくれていて

やはり安心して食べれるパンを提供してくださる方が家の近くで
有り難いものです。
クリスマスケーキも昨年、こちらにお願いしました。品のよい味に仕上がっていて
あっという間に食べてしまいました。今年もまたお願いできるかなー。


ちなみにこちらのパンやさんは8月は土曜日のみ営業されています。

大村通過、ご予定の方はぜひお立ち寄りくださいね♪

by kuronekoryokan | 2016-08-14 11:26 | 長崎県 | Comments(0)

認知症に効く薬

いままで、本当に認知症に効くといわれる沢山の物を買ってきました。
結局は効果があったのかわかりませんが、父の症状は遠慮なく進んでいます。

ココナッツオイルに始まり、なにかの種やら、アロマオイル、
ちまちましたものですが、実際に払った合計額を考えると、ある意味、商売に乗ってしまった
ところは反省すべきでしょう。

b0305124_10383197.jpg


父の病気は治らないとわかっていても、もしかして、という想いや
でもそのもしかして治るかも、という気持ちの裏には、
世話できないから、とかこっち側の都合が入ってきたりしていて
エゴの応戦であったと思います。

今、父のそばにいて、時折、手を握ると、握り返してくれます。
元気なときは口をきけば喧嘩で、
今、やっと静かに親子の生活ができることを幸せに思います。

認知症の一番のお薬は、
そばにいてあげることではないか、と思うのです。

いろいろと買ったり、それを次から次に飲ませたり、ずいぶんと
勝手なことをしました。その度に本人の体はモルモット化され
大変だったでしょう。ごめんなさい。




b0305124_10383237.jpg

by kuronekoryokan | 2016-08-12 10:36 | 認知症 | Comments(0)

暑い暑い夏です。

連日の猛暑。
地元は36度ごえ、雨もふらずです。

そんな中、友人が食事?飲みに誘ってくれました。
まー、みなさんお料理上手でおいしい。
集まったメンバーの差し入れが面白く。

出先におとうさんのブドウ畑にはいってハサミで切ってきたばかりのブドウが
とても甘くておいしくて。特別なデザートでした。
b0305124_17251410.jpg
真夏はやはりビールでしょう。
差し入れ、二つ目、オロナミンCでした。笑
これは翌日、母が飲んでいました。

わたしは普段オロナミンCは飲みませんが、夏にがんばってという気持ちは嬉しいですよね。

こういった食事会が一番楽しい。


b0305124_17251675.jpg
同級生が嫁いだ素麺やさんの素麺食べ比べ。
ゆで加減が絶妙!つるつるおいしくて、追加でゆでてもらいました!
夏は素麺、ミョウガとショウガたっぷり薬味。



b0305124_17252183.jpg
大好きなアジフライ、キャベツのサラダやスペアリブ、エビのスペイン風の料理に
ポテトやら、もうお腹いっぱい。

梅酒飲ませてもらいましたが、漬けている瓶ごと渡されて飲み放題となりました。


b0305124_17252297.jpg
高校卒業して20年以上になりますけど、こうやって遠くから帰ってきたときに
お食事に呼んでくれるって本当に嬉しいんです。

スイカをもってきてくれる友達や
ウリやブドウも頂いて、

いま、身分は無職ですけど、今、本当に幸せだなーって思うんです。

気持ちが楽になる秘密って、まわりの人のやさしさですよね。



by kuronekoryokan | 2016-08-10 17:23 | 長崎県 | Comments(0)

長崎県大村市のカフェ

一昨日、仕事の打合せでおいしいパンケーキがでてくるカフェにいきました!

b0305124_19495911.jpg


ふわふわしすぎてなくて、この厚さ、目の前にくると大歓声です!丁寧に焼いてあります。
焼きたてのパンケーキにつめたーいアイスクリームたまりません。

Romcafeさん、国道34号線、ナフコの近くにひっそりとありますが、
このお味!最高。そしてお値段も良心的、これは都会ではでてこない値段です。

あまりにもおいしかったので、焼き方きいちゃいました!

大村ではとても人気があるみたいです。

この近年、大村市、カフェやレストランが充実しまくってきて、長崎市からもわざわざ
食事をするためにいらっしゃるとか!

とくにこちら、
Waranayaさん、 はっきりいって地元人よりも遠方、福岡からなどのお客さんが
多いそうです。昔、いきましたけど、途中の道路舗装の悪さで、不安に陥りましたが
到着したら、とても素敵な場所!

内装もお料理も素敵で人気があります。

そして、いつも帰省するたびにお邪魔するのが、
教えたくない秘密のカフェですね。日が落ちるころに窓際に座るともう感激します。
東京にいる姉夫婦もこちらにつれていったらば、車でつれていって迎えにいったのが5時間すぎという
最高のロケーションです。
そしてコンビニの裏ですので、おなかがすくと、コンビニから手作り感満載の
おにぎりやおかずを持ち込めます笑

昔は、本当に、食事といえば、佐世保や長崎までドライブしていたんですが
いまや、大村市、ひそかにカフェブームです。

みなさん、ぜひ、いらしてください。

羽田ー長崎
伊丹ー長崎
などなど交通の便はいいですよ笑


by kuronekoryokan | 2016-08-06 19:48 | 長崎県 | Comments(0)

長崎の夏。諫早の魚屋さんでランチ。

友人がお昼御飯に誘ってくれました。
行先は、竹野鮮魚店。以前からおいしいと評判でした。

帰国したことで、やっとこちらのお店を訪ねることができました。


b0305124_23025983.jpg

新鮮なアジをお好みに料理ということで、最初はアジフライを頼んだのですが、油は使えないとの
ことで、アジのタタキをお願いすることに。友人は鮭のカマ。

b0305124_23030279.jpg

新鮮なアジは本当においしい。長崎県万歳!
ところで、アジはオランダにも売ってありますが、鮮度が今一つ。良いのは全部冷凍して
日本にもっていっているようですね・・・。

b0305124_23030451.jpg

ご飯、お味噌汁、お代わり自由。おっさんのごとく、二人でお代わりしてお腹いっぱい。


b0305124_23030541.jpg
アジの定食は700円でした!

帰りは鈴田峠でコーヒー飲んで、まったりとした真夏の午後。

大村にはこのようなお店がないなあ、といっていて、その代わりといってはなんですが
カフェやレストランが沢山できていて、それはとっても嬉しいです。

次回は大村の素敵なカフェ、ご紹介します!

地元堪能しています。



by kuronekoryokan | 2016-08-05 23:01 | 長崎県 | Comments(0)

オランダ、デンハーグ市にある隠れ家的宿とヒーリングサロンを営んでいます☆


by shoko
プロフィールを見る
画像一覧