<   2014年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

気仙沼のチャリティバザーに参加しました☆

11月半ばにアルクマール市で開催された気仙沼チャリティーイベントにて
手作りお菓子を販売しました。

このバザーの主旨は、
気仙沼のボランティアコーディネートをされている方への活動資金集めです。
2011年の震災から月日もたち、すこしずつ私たちの脳裏からも事実が離れつつ
あります。現地ではなお、仮設住宅にお住まいの方も多く、体調不良の
方々への配慮が行政だけでは
まったく手がまわりません。個人での活動が大変、重要視されています。

友人のみわさんが、昨年、指圧のボランティアとして現地を訪れ、クリスマスのお夕食を
仮設住宅の方々と共にされました。

さて、私にできることはなんだろう・・と昨年はわずかながらの募金となりましたが
今年は、売れるものは、売ってやろうという気になり、参加を決めました。

さて、こちらのクッキー、バザーの前日にFBで写真を流したところ、当日、見たよ~と
言って下さる方も^^

かわいいクッキーですよね。こちらは以前、横浜で個人のお菓子教室をされている方に
教えていただいた秘伝のクッキーです。 教えてくださったかた、ゆきおさんです♪

b0305124_563883.jpg



ブルーベリーマフィンと、バナナとくるみマフィン。
b0305124_572785.jpg



前日の夕方から焼き始め、夜中に袋詰め。やればできる私☆
カステラは二種類です。

b0305124_573452.jpg



バザーはテーブルクロスも必要ですからね、籠にテーブルクロスやら、他の
布を籠につめ、お菓子もざくざくといれていきました。

b0305124_575046.jpg



さて、現場に荷物をもっていきますと
日本人の方が何人も準備をされていました。
お茶係、お料理係、お寿司やさんに、小物やさん、すべて、みわさんの御友人や、お知り合い
の方々です。

最初、場所が都会ではないので、もしかして作りすぎたかも、、と売れのこりを
つい、心配してしまったのですが

心配ご無用でした。15時前には、すべて売り切れて、初めて、オランダの方々に
自作のお菓子を販売できたことの、嬉しさに、後から、興奮しました。

子供のころ、お菓子を作るのが大好きだったんです。
お菓子やさんになりたいな、とか、お菓子の学校に行きたいな、とか、わくわくしては
次に失望。まあ、よくある、親からの反対てやつですね。苦笑
普通の勤め人になること、以外の選択は大人になるまでありませんでした、

中年になった今でも、ぼちぼちとお菓子を焼いたりしていたところ、今回、みわさんに
声を掛けて頂いて、いいよ、と返事したものの、何を売ろうかと考え、試作しているうちに
「ああ、私はこうやって、だれかにお菓子食べてもらうのが夢だったなあ」と思い出したのです。

好きだったのに、どうして、やめてしまったのだろうか、
どうして、どうして、と、つい、思ってしまったのですが、

当日、売りながら、いろいろな方とお話をして、現実、オランダの方がどういった
お菓子を食べたいのか、わかりました。彼らは白い砂糖を好みません。
田舎ゆえ、いま流行りの健康おしゃれ系のお菓子は売れないのではないかという
考えで、つい、甘いお菓子ばかりを焼いてしまったのですが、
そうでなくても売れることがわかりました。ご年配が多かったのですが、白砂糖はちょっと、、と
おっしゃる方が半分以上。それでも、バザーということで、全品買ってくださるおばあちゃまも
いらっしゃり、とても嬉しかったです。袋をあけて、「おいしいよ」と食べながら手をふってくださる方。

この時に気がついたのです。
私は、気仙沼の方を助けるための出店でなく、
私が生かされているということを。

今回、初めて、自作のお菓子を売りました。
昔、昔は、自分のつくったものを誰かに食べてほしいな、という夢がありました、
長い年月を経て、バザーという形で、夢はかなったのです。

ありがとう、皆さんのおかげで夢は一つ叶いました。

小さな活動ではありますが、この日、全部売れて、活動費の足しにはなったと思うので
また次回を目標に、わたしのできることをやっていきたいと思います。

当日のメインは、指圧やマッサージでした。午後は、人が足りないくらいに大盛況となり
改めて、オランダの方のチャリティーへの関心の高さを知ることとなりました。

オランダ人の募金率は世界でもたしか一番であったかと思います。

日本の遠い場所のことではありますが、それをきっかけに繋がっていく
人の輪に入ることができたこと、有難く思います。

こちらの気仙沼・仮設住宅で医療支援をされている村上さんのサイトです。
ぜひご覧ください。
http://kaban.net/shie/2409/
by kuronekoryokan | 2014-12-01 05:38 | オランダの風景 | Comments(0)

オランダ、デンハーグ市にある隠れ家的宿とヒーリングサロンを営んでいます☆


by shoko
プロフィールを見る
画像一覧