カテゴリ:くろねこティーパーティー( 10 )

オランダの小さな村のショコラティエ

今日は天気もよく、遠出の日でした。

b0305124_06394780.jpg





デンハーグから車で40分のりんご農家へ行った帰り。
以前、迷い込んで見つけた小さなチョコレートやさんの前を通ることができたのです。

前回は夏でしたのでテラスでお茶しましたが
今回は寒く、時間もなかったので、ひと箱だけチョコレートを包んでもらいました。



b0305124_06395276.jpg





大きな街の有名なチョコレートやさんももちろんおいしいし楽しいですが
こういった何もなさそうなところにチョコレートやさんがあって

なんとなく映画のような感じです。





b0305124_06395698.jpg


こうやってリボンを掛けてもらうと本当に幸せな気分になります。

自分にご褒美とか、いいですね。

ベルギーやオランダのチョコレートは上質なものですから
一粒をお茶と一緒に頂くと、ちょっと気分もよくなります。

一日、一粒ずつの楽しみです。





b0305124_06395946.jpg

by kuronekoryokan | 2016-10-23 06:37 | くろねこティーパーティー | Comments(0)

長崎シュガーロード カステラ

長崎で育った人間にとって、カステラは頂き物、自分で買ってはなかなかたべません。


子供の頃はカステラのはしきれが
時々、家にあっておやつに最高でした。


でも最近ははしきれ、売ってないんですよね。まさか、捨てているわけではないと
思うのですが(  ̄▽ ̄)

b0305124_19242814.jpg



カステラは粉200グラムに対して砂糖が300グラムという砂糖のかたまり。
何度も食べるものでなく、一年に一度か二度頂いて初めて箱を開けたくらいが
ちょうどよし。


b0305124_19243467.jpg



出島時代から
長崎は砂糖があったそうで、
それもオランダからだったみたいです。


オランダでカステラは何度か作りましたが
砂糖はカステラ作りにばっちりです。
上白砂糖の粘りはオランダの、それと
同じく。


徳川家定は、将軍でありながら
趣味はカステラ作りであったとか。

お菓子や
砂糖の歴史は面白く。

いま、オランダに住んでみて
しらない人たちが繋いできた歴史や
料理に面白さを感じてます。

by kuronekoryokan | 2016-05-17 19:12 | くろねこティーパーティー | Comments(0)

ぽかぽかのアップルパイ

20年ぶりくらいにアップルパイを焼きました。

友人のアパートにお夕食にお呼ばれされていたので、
お土産に焼いたものです、

b0305124_7304085.jpg


久しぶりだったので
冷水を入れすぎて、生地が柔らかくなりすぎ、急きょ、小麦粉を投入。ちょっと固めの焼き上がりでした。

暖かいうちに風車で購入した布巾で包むと、まあ、大草原の小さな家の
キャロライン母さんの気分。

外は雨や時折、雪。寒い日でしたが、
パイを抱えていると、とても癒される暖かさなのです。


ぽかぽか、と。じーんと伝わってくる何か。

癒される時間でした、

こういった温かみは、カイロや暖房では体験できません。

人の手でつくられたからこそ、暖かいのです。

この暖かさを経験すると、人間はつらくても生きていけるのではないかな、と感じました、
by kuronekoryokan | 2015-02-05 07:33 | くろねこティーパーティー | Comments(0)

日本のおやつをつくる。

海外でも日本のおやつ、食べたくなります。

白玉粉は、こちらで買うと、高いんですよね。

で、米粉できなこの団子を作って
みました。
b0305124_4241216.jpg


b0305124_427234.jpg


10分で、作れます。

作り方は、かれこれ20年以上前、家政科で習った白玉団子の
記憶を元につくりました。

1)鍋にお湯をたっぷり沸かします。
その間、ボールに米粉を入れます(250グラムほど)

2)ぬるま湯を用意します。
ボールにはいった粉にすこしずつぬるま湯をいれ
手でかき混ぜます。耳たぶの堅さになったら、まとめて、二つに分けます。
まな板で棒状にして、同じ大きさに包丁できり、手でまるめます。
指ですこしつぶして、親指で凹みをつくるとよいでしょう。

3)沸騰したお湯にいれて、ぷかぷか浮きあがるまでまちます。

浮き上がってきたら、御箸でひっくりかえして、そのまま冷水のはいった
ボールに移しましょう。

あとはきなこを振りかけておしまいです☆


ぜひ、お試しください。

白玉粉に比べて、粘りが少ないので、小さな御子さんや高齢者には
ぴったりのおやつですよね。

米粉は、中華スーパーにて、購入できます。016.gif
by kuronekoryokan | 2015-01-25 20:23 | くろねこティーパーティー | Comments(4)

特別なお茶時間

丁寧にお茶をいれることの
できる人に憧れます。


b0305124_131325.jpg



最初は、外のカフェで会う予定に
していました。
年末で、どこも混んでるということで、
インテリアスタイリストされている
みきさんのお部屋で、
お茶を頂きました。

b0305124_132695.jpg



二杯目の飲み物は、コーヒー。

お店には無い、静けさと、
彼女が、生み出す独特の空気感。


b0305124_1343920.jpg



飲み物と、一皿のケーキに癒された
年末の出来事でした。
by kuronekoryokan | 2015-01-22 17:29 | くろねこティーパーティー | Comments(0)

イースターブランチ☆

現在、ヨーロッパ、アメリカ、オーストラリアなどイースター休暇真っ最中です。
今日は、くろねこ旅館、イースターブランチ作ってみましたよ♪
最近、疲れ気味で、手の込んだものはつくれませんが、
パンケーキなら簡単ですので 焼いてみました。

b0305124_06365006.jpg
風車で挽かれた全粒粉、農家で昨日買った産みたての卵、オーガニックのベーキングパウダーに
ベーキングソーダー、ライム(酸でソーダーを服らまかせるためです)
 バターミルク(日本ではほぼ入手不可)

b0305124_06195527.jpg

春らしい色のお茶、100%ロッテルダム市で採れた野草茶です。
喉のよいエルダーフラワーをこのようにドライにすると
簡単に頂けますね。
テーブルにぱーっと花が咲くお茶で気にいってます。


b0305124_06194983.jpg
パンケーキには、シロップなどを掛けなくてもこのようにフレッシュな
イチゴやキューイを載せて頂くと、自然の甘みでさらにおいしくなります。
ちなみにこちらの器は1970年代のものです。ドイツから
送られてきました。(このお話はまた今度^^)

b0305124_06200466.jpg
このサイズであれば、何枚も焼いておくと朝食にぴったりですね。
 小さくて薄いので、通常のホットケーキを焼くよりも時間は短いです。
b0305124_06195925.jpg
   テーブルに並んだものは、95%がオランダ産です。
こういった料理をしてみますと、社会を考えることになります。
 普段わたしたちが口にしている食品の流通、どこからきているのか、
それは安全であるのか その安全というのは「自分たち」だけでなく
生産されている方の健康状態も含まれます。
みんなにいい、食べ方、ということを、ここではお伝えしていきます。

by kuronekoryokan | 2014-04-21 07:05 | くろねこティーパーティー | Comments(0)

時には朝食会♪


先日、友人が泊まりにきてくれていた時に、バターミルクパンケーキを焼いてみました。

b0305124_5305044.jpg


日本では手に入りにくいバターミルクですが、オランダ語ではカルネミルクというとっても酸っぱい
ミルクが、いわゆるバターミルクです。
はじめて、オランダのスーパーで牛乳と間違えて買ったカルネミルクのまずさといったら。。。


ということで、10年以上買ったことなかったですが、
普通のミルクと比べて健康的で医者も代用の飲み物勧めるくらいですので、
朝食会のメニューに、パンケーキを取り入れてみました。

バターミルクとは、バターを絞った後の液体です。カスですね。それなので、脂肪分が少なくて
カリウム、ビタミンB12が含まれているというので、時には、乳製品もいいかな。

で、出来上がりですが、オーガニックのお粉、BP,重層、卵おひとつで、ふっくらの焼き上がり。
通常のパンケーキよりも、焼き目もよろしく、それにとっておふわふわでおいしいんです!
ヨーロッパやアメリカ在住の方はスーパーでバターミルク買えますから、ぜひ、朝食におためし
下さい。ミルクよりも使いやすいです。


普段はチーズも、健康上の理由でほとんど食べないのですが、時には、
緩めるってことで、こうやって、朝から豪華な日曜の朝も、いいですよ。
b0305124_5384935.jpg



朝食会ってお薦めです。
まず、空気がすがすがしいですし、
食後に散歩とかもできますよね。一日のスタートで、準備大変ですが、パンケーキくらいだったら
ちゃっちゃと焼けるので、時にはいいですよ!
by kuronekoryokan | 2013-10-25 05:40 | くろねこティーパーティー | Comments(0)

チャリティーお茶会

今朝、ロンドンからこんな豪華なケーキの写真が送られてきました。

朝からびっくりです!

b0305124_54233100.jpg


友人のスコットランド人は、昨年から、チャリィティーお茶会をいろんなところで開催しています。

イギリスのガン患者、家族への支援団体への寄付金です。これによって、本人は中東へ飛んでチャリティーハイキング参加となります。

かなりの額を集めなければならない、いろいろと頭を悩ませましたが、
ここが、友人のいいところ!自分のできることからやってみようってなことで、
得意のお菓子をつくって、知人宅にお友達をよんでお茶会をはじめ、会社でもおやつをつくって
売ってまわるなど、精力的に、募金活動を行っています。

「もう、やるしかないね!!」という気持ちはすばらしい。

この写真のケーキは、会社の中で販売した時のもの、一人じゃ、こんなに焼けないよね、ときいたら、同僚が手伝ってくれたそうです。

とっても素敵な、心がこもったお茶菓子に朝から、感動して、

わたしはこの人のがんばりに募金をすることにしました。

がんばったね!
by kuronekoryokan | 2013-09-27 08:39 | くろねこティーパーティー | Comments(0)

台湾のお茶と頂き物でほっくりタイム

ほっくり台湾茶。

茶器は姉が前回、台湾旅行の際に買ってきてくれたもの
下のお盆は、8月に台湾に旅行した際、後から日本にもどってきた姉が、わたしが欲しがっていたのを
知っていて、買ってきてくれました。

プレゼントだそうです。今年にはいってから、家族が離れていても団結せざる得なくなって
辛いこともありますが、こうやって、なんでもない日にプレゼントをもらうのは嬉しいことです。

お茶菓子には、
Sawaさんから台北でプレゼントして頂きました。


b0305124_339544.jpg


Sawaさんとは、NYから通信教育を受けている際に、オンライン上で知り合いました。
勉強していた時期も重なり、また、お互い、オランダに住んでる、または住んでいたということで
特別な存在でもあります。

たくさんの学生の中で、知り合えたお友達に感謝です。

こうやってお茶の道具やおやつを並べてみると、あらためて自分が支えられて生きているのが
わかります。

テーブルセンターは、母が縫ったもの、茶器類は姉からの贈り物、
お茶菓子は、Sawaさんから、台北で頂いたもの、彼女は、ホテルまで届けてくれたのです。
この日のお茶も、Sawaさんからの贈り物です。

下のおまんじゅうはお客人、赤穂からのお土産。この方もNYの通信教育を受けているときに
オンラインで知り合い、いいお友達となりました。

一人は京都から、一人は広島から、台湾であったり、お互い、オランダに住んでいたり、
時にはスカイプで、大好きな料理や、アロマオイルやら、また勉強している栄養のこと、

日々、瞬時でいろんな人と交差をしていくのが人生ですが、
こうやって、素敵な時間を持てることに、感謝できる、お茶の時間は
平和で、ありがたいものです。
by kuronekoryokan | 2013-09-26 15:00 | くろねこティーパーティー | Comments(0)

Evening tea party

午後の遅い時間から、High teaです。

日本からお客様がいらっしゃいました。

本当は、自分でお菓子を焼くつもりだったけど、連日、忙しくて、朝は疲れてしまい
焼くかわりに、街一番のお菓子屋さんのマカロンを注文しました。

すべて自然発色の色。いわゆる袋菓子には、ない色です。

High teaですから、甘いものに、サラダ、簡単なサンドイッチに
その後は、お豆のベジタリアン用のスープをこしらえました。

b0305124_2494115.jpg


ちょっぴりワインに
いつもの八百屋さんに選んでもらった「今日おいしいフルーツ」を添えて。

わたしはなるべく、菜食主義で生きるつもりでしたが、
時には、こうやって、甘い世界も楽しみます。ただし、材料がオーガニック、自然な材料の
ものでできたものをお客様にはお出しします。


20代のころは、テーブルセッティング、お花のお稽古と通いました。

やめた理由は、
見せる趣味に疲れてしまい、
「魅せる」アレンジにあこがれてしまったからです。


時には、お家で、のんびり、午後から夜にかけてのお茶会、お勧めです。
by kuronekoryokan | 2013-09-26 08:00 | くろねこティーパーティー | Comments(0)

オランダ、デンハーグ市にある隠れ家的宿とヒーリングサロンを営んでいます☆


by shoko
プロフィールを見る
画像一覧