カテゴリ:癒しの旅( 32 )



うちの猫、くろちゃんです。我が家に侵入してきて
あっという間に5年くらいが経ちました。

お引越しは三回されているそうです。

自ら飼い主を選ぶ変わった猫( ゚Д゚)

b0305124_03183191.jpg
さて、今日のオランダは夏のような気候という予報で
半袖を着ている人もいました。
天気がいいというだけで、気分もよく
大学の自習室も空いているだろうと思っていたら
ほぼ満席、大学生よ、光合成しなさいよ、と
思いました。

ふつーのオランダ人であれば、この天気、外に飛び出していきそうな
ものですが、工学部なやつらは、部屋に閉じこもってジリジリと
勉強されてます。えらいなあ。


桜が咲いています。
これはデルフト駅にちかいところで撮影を
したのですが、綺麗です。
日本の桜に比べるとやはり貧弱ですが、
それぞれの木にはその美しさがあるのです。
大輪の花と比べるのはやりたくないこと。

不思議と日本の桜を恋しがることがなくなりました。

ここにはここの美しさがある、

なにかと比べるから、ちょっと不幸になりがちで
あることを知りました。

目の前にある花の美しさを十分に楽しむ
そういう人生でありたいとおもいます。





b0305124_03183516.jpg
今日の空も格別に美しく

学校の授業も明日が最後になります。

明日の昼休みもつかって勉強するつもりでしたが、

クラスメイトのロシア人が

明日は、お昼みんなでご飯食べましょう♡と
誘いにきてくれて、有無をいわさず、うなずくしかなかった。

ここで、行かないとなると
社会性ゼロどころか、マイナスになっちゃうという
とりあえず社会人としてわずかながらのマナーを
守ることに。

もう今さらあがいてもどうにもならないですからね。

そうすると、授業が終わった後も一杯飲みにいきましょう♡となり

テストが終わった日のランチもみんなでご飯だ!!と

お誘いいただき、

有難く、ご招待をうけたいとおもいます((´∀`))


実は今のクラスメイトと親しく話す機会がなく、

というのも昼休みは別行動で自習室にはいっていたので

会話をする時間がもてなかったんです。

そして、インドネシア人の子とも話していたんですが
もっと親しく話をしたり、なにかおいしいものをつくってもってきて
みんなでシェアしたり、って普通の学校はやるんだろうけど
ここは絶対に無理で、そんな時間はだれもないってわかってる
それは寂しいことだわよね、と。



さて、このかわいい建物も明日でとりあえずお別れです。






b0305124_03183876.jpg

by kuronekoryokan | 2017-03-31 03:14 | 癒しの旅 | Comments(0)

目眩がしてきた日曜日

b0305124_05083741.jpg
畑に水やりにいったら、芽がでていてなんとテントウムシさんが遊びに
きてくれていましたー♡

この来客は嬉しいっ。
そして有機野菜の種が発芽中。これも嬉しい。
今日は本当に春の日よりで、郊外の農家では牛が外にでるので
牛のダンス日といわれております。見に行きたかったんですが
宿題はあるわ、体調わるいわ、貧血なのか、なにをよんでも
目元がくらくらしてくる、もう勉強やめよう。



さて、畑仲間のみなさん、順調にしたくされています。
わたしは2週間先から気合いれて畑仕事やります。
いまはちょっと様子をみます。

用意している種は昨年、秋の収穫祭でもらった有機野菜の種
無料で頂いていたんです。

b0305124_05084159.jpg

水は水路からです。覗き込んでみると、水の中の世界の
美しいこと。これを今度は自分の作物にかける
神秘の世界です。


b0305124_05084690.jpg
さて、お久しぶりのうちのくろちゃん。

春になり、すこし痩せました。

わたしも座ってばかりで、きがついたらデブ一直線ですので
気合いれて運動をすべき時期のようです。



b0305124_05084959.jpg
さて、夏時間となり日も長くなりましたが、一時間ロスしている
感覚があり、これから寝ることとします。
まだ22時ですが、明日の朝から予習の続きということで。
体調悪いとなにやってもダメですからね。

それではみなさま、よい一週間をお過ごしくださいね。

by kuronekoryokan | 2017-03-27 05:04 | 癒しの旅 | Comments(0)

私は何がやりたいのか。オランダ語学習について。

いままでのオランダ生活で後回しにしていたこと、それはオランダ語学習です。
昔、集中コースでやったきり、他のことで精いっぱいで、いつか、時間ができたらオランダ語のクラスに
戻りたいと思っていました。そしてその時期が来ました。


現在、私は起業という形で生活をしていますが
今後もずっとオランダに暮らすならば、今、学校に戻らないと、年齢的に学ぶことが厳しくなるという現実。
それでデルフト工科大学のオランダ語クラスの面接にいったのです。

b0305124_05030831.jpg
いままでも縁あってたくさんのことを学んできました。
ホリステック・ヘルスコーチに始まり
ロンドンヒーリングカレッジでの学び
2012年から欧州式音叉を学び始め、これはまだ終了していません。

昨年やっと英国フラワーエッセンス協会が認定したチャリスウェルフラワーエッセンスのプラクティショナーの
認定もおりました。

いろいろとやってみて、総合して宿屋と併合して、私自身で仕事を生み出したいという気持ちに
ぴったり合う状態へとなりましたが、ふと、振り返ると、やはりオランダ語という問題が残っていて

これ以上は先延ばし不可能と判断をして、
今授業に出ています。

最短が15週間で初級から上級まで終わらせるこのコースは欧州人用に作られていて
昔やったことがある人間でも日本人にはけっこう厳しいです。授業の進め方が早くて
すべての文脈を理解できているかというと不安。

朝起きてコーヒー飲んで7時から予習をして
9時半に家をでて、10時半から授業、
12時に教室をでたら、サンドイッチを食べながら、課題や予習を自習室でこなしています。そのまま
午後の授業に突入して、16時からまた自習室に戻り、家にかえって、12時すぎまでやって、なんとか
ついていっている状態です。わたしは途中からはいったので、学校のやり方に慣れておらず、
これは慣れるのに大変でした。

ここのクラスはすべて教師によって査定されています。
個人個人のパフォーマンスを教師数名で共有して、調子が悪ければ早めに
呼び出しがあり、このまま残るか、違うクラスにいくか、なにかオプションを出してきます。

とにかく朝から晩までオランダ語
今朝方、4時ごろがばっと目が覚めて、いかん!予習方法をかえなければ、と突然思いました。

クラスメイトのロシア人が朝から、オランダ語で夢をみた(悪夢。。。)といっていて

わたし、早朝、やばい、と思って起きちゃったわよ、お互い、大変よねえ~とそんな話に。

で、今日気が付いたのですが
どんどん課題やら授業が進んできて、もう溺れそうなんですが、急に1日だけわずかに
少ないことがあって、そうなると、どんどん進めていっているうちにそのスピードに慣れてくると
いうことだと思います。辛いけど、もうここまできたらどんな言い訳も通用しない、だって
私、オランダに住んでいるし、オランダのこともっと知りたいし、できればオランダ人相手に
仕事がしたい、そしてなによりもオランダ語が好きになりたい。そんな想いです。

この先になにが待っているかわからないですが

オランダ語どっぷりに、幸せを感じてます。

実はフラワーエッセンス、ご注文きているんですが、そういった事情のため、お待ちいただいております。
現在台所にたつのも難しく、朝からシリアル、野菜ジュース、コーヒー、お昼は近所のトルコ人のおじさん
つくったサンドイッチを買って持っていき、夜も時々、お弁当注文したりと、勉強以外のことが
なにもできず、台所にたっても手順がわからないほど、頭がそっちに向かないのです。

今日も授業の合間にオランダ人の友人から電話があって
緊急じゃないなら、もう切りますから!といってブチぎりました。

さて、明日はお休み、がんばって予習に使おうと思います♡

昔、ベルギー人の友人がオランダ語に苦しんでいた私にいいました。

あなたは出来ない理由ばかりを言っている、そんなことを口にするなら
できることを話してくださいと。




by kuronekoryokan | 2017-03-08 06:40 | 癒しの旅 | Comments(0)

気分のムラ

日本からもどってひどい時差ボケに悩まされております。
食事の支度をする気にもならず。

家にいても気分が沈むので、午後、近くのカフェに本をもって出かけました。

ほうれん草とチキンのラップサンド、ビールを頼みました笑

b0305124_07160496.jpg






こうやって食べ始めると、オランダにもどってきてから野菜食べてなかったし
荷ほどきするのもしんどかったというのが正直なところ。

以前はホームシックにはなりませんでしたが、介護を通して家族を強く感じる今
離れてみると、やはり寂しい、これが人生ってもんです。


ここのお店はポスターがたくさんあって楽しく。
b0305124_07160819.jpg







遠藤周作さんの本を読んでいると、気が付けば外は暗くなり、字が見えなくなりました。
すると、テーブル一つ一つのキャンドルが灯され始めました。
b0305124_07161146.jpg






文化の高いところは灯りにとても気を遣うときいたことがあります。
オランダ生活の好きなところは、このようにキャンドルに火を灯す暮らしが今も
普通に行われていることです。

b0305124_07161585.jpg



店をでると、気分も変わり、なんとなくすっきり。

本も読み終わり、やはり遠藤周作さんはすごいな、と思います。

今年は沈黙も公開されることから、遠藤周作さんの年になりそうですよね。
by kuronekoryokan | 2017-01-21 07:10 | 癒しの旅 | Comments(0)

新年のご挨拶

皆様、あけましておめでとうございます。
2017年が健康で良い年になりますように。


b0305124_23221061.jpg





2017年は実家の長崎で迎えました。
いつもはおせちの準備で忙しい年末年始ですが、今年は父の病状が進み、自宅で介護するにあたり
父の世話を最優先に考えるとお節は一品もつくることはありませんでした。

それでも新年にために玄関を掃除して花を飾り、新しい年の準備をする
母の生き方は地味だけど、すごいな、と思います。


b0305124_23221435.jpg




元旦はお雑煮だけでした。もちろん父の食事が最優先で、介護をするのは本当に大変で
一回の食事の支度や終わるまでが1時間半以上かかり、わたしたちが食べるものは
なんでもいいという感じ、お雑煮をつくっていつもはお座敷でお正月を祝う我が家も台所のいつもの
テーブルで頂きました。


で、元旦のお昼ご飯がこれ、ベーコンエッグ。

姉たちが帰省していたときに買ってくれていた高級ベーコンが冷蔵庫にあり
それをつかってお昼をこしらえたのですが、
かえって新鮮、新年にベーコンエッグですか、面白いなあ、と。母にパリだったらこれは
クロックマダムで、ベーコンエッグにトーストってNYの朝ごはんみたいだよね、っていいながら
食べるとなんか楽しい。

想像するって素晴らしいことなんです。

それに元旦気が付きました。


b0305124_23221634.jpg







そして今夜は水菜のポタージュ

美肌効果が期待できます。

今日は父の介護の手伝いに親せきがきてくれていて、お礼に大村寿司を買ってきて
お土産に持たせました、が、我が家はお寿司も買わずに残り物で済ませました。

水菜のスープとご飯とお漬物と

ここまで地味にやると、気持ちがいいのです。

食べ過ぎず、すっきりとした新年は本当に気持ちを楽にしてくれます。

大きな気づきでした。


b0305124_23221879.jpg

by kuronekoryokan | 2017-01-02 23:21 | 癒しの旅 | Comments(0)

ギフトセット売り出しました!

ギフトセットを販売開始しました。
本日で受付は終了させて頂きました。

b0305124_05342855.jpg


どうしても疲れがでる年末、自分癒しのためのギフトセットでした。

実はパソコンが壊れまして
すべてスマホで作業。

大変ですが、なによりもお客様が来てくださったことに感謝です。

仕事も一段落。夕べはインターナショナル女子会。
b0305124_05343295.jpg


どーんと甘いものおいて
楽しむのもいいですね。

by kuronekoryokan | 2016-12-19 05:29 | 癒しの旅 | Comments(0)

うちの猫がいちばんかわいい。💓

世界中の飼い主は
自分の猫が一番可愛いと信じています。

b0305124_15422178.jpg



かわいーでしょ(*・∀・*)ノ

b0305124_15422643.jpg


親バカならぬ猫バカでした。

b0305124_15423005.jpg


ではみなさんよい日をお過ごし下さい。
by kuronekoryokan | 2016-11-29 15:39 | 癒しの旅 | Comments(0)

デンハーグでヒーリング、午後はアムステルダムでお茶

すっかりリラックスの日曜の朝。

b0305124_17351576.jpg



寝ているだけで癒されるセラピーが
お得意のこの後ろ姿の方(*・∀・*)ノ

b0305124_17352076.jpg


癒しのエネルギー館


そのあとはデンハーグの
オーガニックパン屋さんでおひとつ、ランチを買って電車に乗り込みました。

天気もよく、気分は最高

b0305124_17352402.jpg



大好きな中央駅の渡し船。

時々、ヒーリング仲間でお茶しにいく
空気感がよい場所です。

b0305124_17352821.jpg




昨日はロンドンからお客さんで
短い間でしたが、いろいろご助言いただき
有り難く\(^o^)/
b0305124_17353219.jpg



さて、宿題山積み。

勉強をしますか。。
by kuronekoryokan | 2016-11-28 17:28 | 癒しの旅 | Comments(0)

疲れを感じた時どうするか

今、学校に通いはじめて昔と違うことは
やはり年取ったなあ、ということです。

周りは19歳とか16歳、子供がいれば息子たち笑
b0305124_15485022.jpg
昨日は19歳と16歳に勉強方法を教えてもらい
すっかり年をとったな、、と思うのです。笑

お年寄りには親切にいたしましょう♪


b0305124_15485474.jpg
目的があるか、ないかでモチベーションは変わってきますが
わたしの場合は、彼らのような明確な目標がなくて、ちょっと漂流してました。

漂流もですが、やはり、昔とは違う疲れがあり
夜に眠れないとか、いろいろと出てきて、授業は難しくないけど
頭に何も残らないという状態。心身的にまだまだぐらついていると
いう自覚がでてきて、もう、無理はしないことにしました。

今は毎日、お昼にクラスメイトと食べて、話して、課題を書いて
それが楽しいのです。
こんなに楽しかったのはいつぶりでしょうか、数年前まで戦友が会社に
いたので、そのころは毎日が楽しかったな、と久しぶりに思い出したのです。

昨日は偶然、帰り道で、クラスメイトに会い、デルフト駅まで
一緒に歩いて帰りました。
中国からの留学生で、いつも席が離れているので話すことはあまり
ありませんでしたが、昨日は駅まで楽しく話して帰りました。

毎日がまだまだ心身のリハビリのような生活です。

調子が悪かったので、チャリスウェルのフラワーエッセンスの責任者に
メールして、心理状態をどう見るか、メールのやり取りで、それだけでも
気持ちの整理がついてくる、不思議なものですね。

by kuronekoryokan | 2016-11-26 15:46 | 癒しの旅 | Comments(0)

美しいデルフト

学校の帰りに駅まで歩きました。

先日より本格的に冬の空となり、寒いですが凍るような冷たさの空は
美しくて、気持ちがよくなります。そして、古都デルフトを遠くから眺めて歩く
贅沢、幸せです。

b0305124_03162477.jpg
水辺をずっと歩きます。大学から駅までバスを使っていたのですが
ぐるっと遠回りしていくので、調べると、運河を渡ると駅まで近いことが
わかり、楽しく歩くことにしました。そして交通費も節約できますので助かります。

b0305124_03162870.jpg
昔は美術館によくいったものですが、最近は、その一瞬一瞬の美しさに目を
奪われます、それは時に人の笑顔であったりもします。

今、朝から晩までオランダ語のクラスにいて
2週間だけでもぜんぜん違います。クラスメイトとのおひるごはんも楽しくて
仕事していたころと比べると、本当に毎日が楽しいです。

今年の最初から体調もすぐれませんでしたが、
今は痛んでいた膝も回復し、便秘もせずに、気持ちよく過ごせています。
有り難いことです。
b0305124_03163184.jpg
この橋は大きな船が通る度に上がります。よって朝、授業に遅刻する人もいます。

橋が上がっちゃって、というと、先生一言。もっと早く家をでないとね!


さて、明日は金曜日です。
あと一日がんばります。

b0305124_03163548.jpg

by kuronekoryokan | 2016-11-25 03:15 | 癒しの旅 | Comments(2)

オランダ、デンハーグ市にある隠れ家的宿とヒーリングサロンを営んでいます☆


by shoko
プロフィールを見る
画像一覧