ブログトップ | ログイン

Tree of Light オランダのオーガニックライフをお届けします。

デンハーグ市にある隠れ家的宿とヒーリングサロンを営んでいます。健康的な食べ物や植物療法を提案しています☆


by Shoko
プロフィールを見る
画像一覧

フラワーエッセンスを作る朝




フラワーエッセンスを作る朝です。

ご注文を頂いていました。

フランス、ルルドの水を入手できたので
ドイツのハーブ酒をつかって作成。

本日、郵便局から発送しました。

b0305124_22335278.jpg
今回はオラクルカードを使用しました。

依頼者は非常につらい立場にあり

見えない、ところへの質問です。

するとぴったりのカードがでました。

わたしもこのクライアントさんのために祈ります。



b0305124_22335661.jpg
家の庭で過ごす朝。

オランダのバラが咲き乱れる庭も好きでしたけど

我が家の庭も好きになりました。

父は元気だったころに母と喧嘩しながら造り上げた庭です。



b0305124_22335810.jpg

認知症である父は肺炎になり入院中。

厳しい状態です。

こういう時には眠れませんし

辛いものですが、フラワーエッセンスを飲んだりすると

自然と、自分が現在の状態にどのような解決策を

もっていきたいのか気が付くこともあるようです。

これも経験の一つになるでしょう。


b0305124_22340109.jpg
フラワーエッセンスと宿屋の営業は
現在、HPも閉じております。

私は常々、自分の人生において
大切なことを必ず1番にもってくる人間に
なりたいと思っていました。

その理想像にすこしは近づいたかなと
おもいます。

大好きな赤毛のアンで

アンはマシューの死後、仕事も手放し
家に戻りました。

子供のころから、すごいなと思っていました。

私もすこしはアンに、なれたかな。

と、父の手を握って思うのです。

お父さん、お父さんと話しかけても

応答はありません。時折、わたしをみてくれるだけですが

それだけで十分、近くにいれてよかったと

一日が終わるときに思える

これは一つの幸せだとおもいます。

認知症はけして不幸な病気ではありません。

すくなくとも私はそう感じています。

by kuronekoryokan | 2017-05-17 22:32 | フラワーエッセンス | Comments(0)